クラス委員について



----育友会活動についての詳しい内容・本年度配布資料はこちらから閲覧できます----


米丸小学校に在学する児童の保護者及び教職員は『育友会会員』となります。
クラス委員には、『懇談委員』『広報委員』『厚生委員』『ECO委員』の4委員があります。
その他に、保護者有志による『PEACE米丸』、各町会から選出される『地区委員会』がありますが、こちらはクラス委員には属しません。
育友会では、全会員の皆様に「児童1人に対し1回以上のクラス委員」をお願いしています。 前年度の臨時総会までに各学年20名以上のクラス委員の選出をし、所属委員会は新年度4月の組織会で決定することとしています。
また、19年度からの「一人一役」の廃止に伴い、フェスタ米丸の保護者ボランティアを随時募集しています。 各委員会等・ボランティアについては下記に紹介していますのでご覧ください。

*〜*〜 各委員会共通の活動内容 〜*〜*

●育友会総会に出席する。
●委員全員が、各自のクラス運営に協力し、学級懇談会への参加と協力を行う。
●育友会主催の各種行事への保護者の参加の呼びかけを積極的に行う。
●次期クラス委員選出に協力する。
●「フェスタよねまる」の協力、及び模擬店等の企画運営

クラス委員



学級懇談会の司会進行を通して他の委員と協力し、クラスの先生、保護者、児童のつながりを深めるまとめ役として活動し、次期クラス委員選出の取りまとめをします。



「広報よねまる」「ミニトピックス」(年4回)の編集発行の活動をします。



児童の健やかな学校生活のため、ベルマーク回収の企画・運営を行います。
ベルマーク収集活動を通じて、児童の豊かで健やかな学校生活をサポートします。



学校・家庭・地域のふれあい事業の一環として資源回収、リサイクル運動の企画・運営を行います。
*各町会・子供会で地区委員・育成委員をされる方はECO委員にはなれません。


 


最終更新日 2007-04-10