校長あいさつ

三田村 英明 校長先生



この度、米丸小学校長になりました三田村英明です。今回、野々市町立富陽小学校から参りました。
7年ぶりの金沢市の小学校での勤務です。よろしくお願いいたします。
校長として、常日頃考えていることをお話しさせていただきます。お子さんを健全に育成するためには、学校、家庭、地域の連携が重要であることは言うまでもありません。特に、学校と家庭の関係は、よく車の両輪に例えられます。是非、双方が密接な関係を持ち、手を取り合って子どもを育てていきたいと考えています。
本校の育友会活動は大変熱心であり盛んであると聞いています。学校としましても育有会活動に大きな期待を持ち、全面的な協力を行っていく所存です。保護者の皆さんの積極的な育友会活動へのご参加を願うものです。今後とも、どうかよろしくおいいたします。

 

会長あいさつ

鈴木 良一 育友会会長



平成19年度米丸小学校 育友会長を勤めさせていただきます。
今から3年前一人息子の小学校入学と同時に知り合いから育友会の役員になってくれないかと言われ、これも子育てと言う貴重な経験の一部だと思い微力ながら皆さんと活動してきました。
今、子供たちの未来には地球規模でも国単位でも又、地域においても様々なリスクが横たわっています。そしてそれらの多くはわれわれ親世代の残す負の遺産かもわかりません。しかし子供たちは純粋な瞳で前を見据え困難を克服しより良い社会を築くべく成長しようとしています。
当育友会は家庭、先生方、そして地域の方々の協力で子供たちが自ら未来を生きぬく力を育む助けとなり、又メンバーそれぞれにも有意義な活動を目指して参ります。
何卒、関係各位のご協力をお願い致します。






最終更新日 2007-04-16